« 清津峡登山道の紅葉狩り「清津峡温泉から八木沢縦走」 | トップページ | 美林ブナの紅葉狩り 蒲生岳(会津のマッターホルン) 志津倉山(雨乞岩) »

2010年11月 1日 (月)

国宝松本城  史跡松本城太鼓門 市役所からLIVEカメラ!

撮影:2010/10/31 写真はクリックしてご覧ください

P10701091 松本城

松本城天守群などの建物が現存し、城跡は国の史跡に指定されている、松本城と呼ばれる以前は深志城(ふかしじょう)とも、また市民からは別名烏城(からすじょう)とも呼ばれている。日本国内に12基現存している、安土桃山時代後期から江戸時代にかけて建造された天守する城郭の一つで、天守群は国宝に指定されている。

昨日台風14号が関東に接近、今朝は静かな朝、台風一過かなと期待し、京王電鉄バス新宿高速バスターミナル発7:00に乗る、私の横の席が一つ空いただけの満席、中央高速は雨の為か大きな渋滞なし、上野原、大月辺りの紅葉はまだまだ、笹子トンネルを越えて甲府に入る、ここも紅葉はまだ先です。

P10700901

雨雲の重い甲府の光景 中央高速から右側の風景

甲府盆地に入ると、左に富士山、正面に南アルプス、右に大菩薩、金峰山方面が見え、韮崎に近づくと八ヶ岳、やがて右に諏訪湖が見え、トンネルを抜けると、北アルプスが屏風のように見えてくる、、そんな風景は全てが雲に覆われる。

高速バスは松本駅から徒歩数分の松本バスターミナルに10時12分に着く、11時50分発浅間温泉行に乗る、市役所・松本城バス停を通過する、中央高速では見れなかった美しい紅葉の木々と松本城が目に飛び込む、身内の宴会が浅間温泉でお昼から、、

宴会がお開き、浅間温泉バス停13:12発、近くに住む、お客さんに尋ねると「急に寒くなり、城の桜の紅葉が綺麗になった、このバスで市役所松本城バス停で降りると良いよ、、」と親切にいろいろ教えてくれる、ほぼ定刻にバスはやってくる、そのバス停手前で、「次よ!、、」と合図。

P10700941 バス停からの風景 一羽のハクチョウが散歩中

バス停前の橋を渡ると史跡「松本城太鼓門」は直ぐだが、ちょっとまった、お堀を越えて入る橋は全部で三箇あるらしい、ここは、お堀を右に回って見ることにし歩き出す、市役所北の交差点で左折。

P10700951 立派な橋を渡る

直ぐに橋があり、自然に引き込まれるような美しい橋です、見下ろすお堀には水鳥が群れている、門を入る、ここでは大木が邪魔になって松本城はまだ見えない。

P10700971 松本城を正面から

5㍍ほど境内に入ると、美しい国宝松本城が立派に見えてくる。そして太鼓門復元の案内、二組のご夫婦が門の階段を登る、この門を抜けると先ほど降りたバス停に続く橋に出る、この橋から眺めるお堀の風景が実に見事です。

P10700991 太鼓門を外から眺める

再び、太鼓門を潜り、ご夫婦の後を追って太鼓門の二階へ上がる、ガイドの小父さんから復元のパンフレットを頂く、復元とは「模型を作るのではなく、その時代の技術・材料・道具を大事にして、技術を後世に伝えていくことだ。」と記されている、「道具」という言葉に興味を持ちました。

P10701011 国宝松本城太鼓門復元(太鼓門枡形

ご夫婦で訪れた旦那さんが「晴れていれば、この太鼓門から常念岳、さらに槍ヶ岳も見える、、」と教えてくださった、さらに「市役所本庁舎屋上からみたアルプスと国宝松本城の模様」を「アルプスと国宝松本城ライブカメラ 」で見れるよ!とも(早速帰宅後確認、素晴らしいアルプスの写真集も見れます) 槍ヶ岳が松本市から見える、一度見たいものですが今日は無理である。

P10701031 黒門

今度は黒門に向かう、この門をバックに記念写真を写す観光客が多く、人気のスポットになっている、さらにお堀を回ると、赤い橋(このページのトップの写真)が見えてくる。

P10701111 生憎の空模様だが、松本城は人気です

赤い橋の5㍍手前の位置から眺める松本城の姿が一番綺麗です、美女たちの会話の内容は?きっとそんな会話かも、いやまったく無関係の会話かも知れませんが?

P10701121お堀に浮かぶ城 松本城

松本発16:20発の高速バス、時間が無くこれ以上先は有料に入らず、お堀の外から今日は眺め、約ここで半周です。

P10701161 お堀をぐるり回ると、こんな大木が!

バス通りに出ると大木のケヤキ、市役所北の交差点、13:19のバスに乗る、バス停から松本駅まで歩いても16:20には間に合う距離でした。

松本バスターミナル、発車5分前、あっという間に満席、一番奥のすみ席、隣に金曜日から信州に入り、戸隠、上高地を回った美女が座る「上高地は小雨でしたが素晴らしい紅葉だった!」とのことだ。

8割以上が女性客、その多くが女子大生、途中、談合坂で事故が有ったりしたが、運転手さんの腕さばきで、大きな遅れが無く、新宿に着く。

« 清津峡登山道の紅葉狩り「清津峡温泉から八木沢縦走」 | トップページ | 美林ブナの紅葉狩り 蒲生岳(会津のマッターホルン) 志津倉山(雨乞岩) »

趣味の登山」カテゴリの記事

コメント

浅間温泉、「ホテルおもと」でした、高台にあって北アルプスが望める位置、残念ながら台風14号一過にならず、峰々は見えませんでした。
なんでも、上高地は紅葉が綺麗だったそうです。
松本城はそんな位置に!立派です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396276/37490669

この記事へのトラックバック一覧です: 国宝松本城  史跡松本城太鼓門 市役所からLIVEカメラ!:

» 松本城 [【ブログ-2日】兼業主夫は大忙し!(大阪 梅田ブログ)]
今度の土日に出かける浅間温泉 貴祥庵。めちゃくちゃ楽しみです。それで、浅間温泉 貴祥庵周辺の観光情報を調べていて気がついたのですが、あの国宝 松本城が近いんですね。 [続きを読む]

» お城が見たい [【ブログ-3日】人生、泣いたり笑ったり。。。(WEBでき)]
私、日本のお城が大好きなんです。お城って、ちょっと探せば日本にたくさんあるのですが、再建されたお城には興味がありません。 [続きを読む]

« 清津峡登山道の紅葉狩り「清津峡温泉から八木沢縦走」 | トップページ | 美林ブナの紅葉狩り 蒲生岳(会津のマッターホルン) 志津倉山(雨乞岩) »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ