« JR岩間駅からJR福原駅まで  愛宕山・難台山・吾国山縦走 | トップページ | 房総半島どまん中! 養老渓谷を訪ねて 粟又の滝 »

2010年12月 6日 (月)

雨巻山  大戸川登山口に20台ほど停まっていた!

撮影:2010/12/5 写真はクリックしてご覧ください

10:15大戸川登山口の駐車場から歩き出す、20台ほど車が停まっていた、今日紅葉狩りだけで終わった11/23のリベンジ登山です、登り一時間なら同行するよと言う家内、彼女は剱岳、槍ヶ岳、北岳、日光連山、尾瀬の山々等々の私の相棒である。

P10707051 三登谷山尾根コースを登る

三登谷山尾根コースなら、 三登谷山まで約一時間である、11:18 登山口から一時間で 三登谷山に着く、予定通りです。

ベンチで一休み、吊尾根を下って登れば直ぐに筑波山が雄大に見えるビューポイントが有る。

P10707111_2

三登谷山から数分のビューポイント 三登谷山展望コースが栗生から登ってくる分岐点

ここからしばらく小さな上下が続き、メインコースの分岐に着く、緩やかに登ると迂回路が合流し、鞍部で、雨巻山沢コースが栗生から登ってくる、次の合流は雨巻山尾根コースで、ここを過ぎると、道幅が狭くなり、樹林が美しい。

P10707151 道幅が狭くなる、木の種類が多い所です

岩場が現れる、岩場か巻き道?の分岐、私達は岩場を直登うる。ここまで来れば雨巻山山頂は直ぐである。大勢の人がベンチを占領、私達は三登谷山辺りで十分休憩きており、早々通過する。

P10707221 雨巻山山頂から雨巻山沢コース下り点間の登山道は素晴らしい

各地を歩いた家内が「ここは素敵と、、」と感動、ルンルン気分である、案内した私もここが雨巻山でコースで一番好きな所です。

下って登ると、猪転げ坂、長いジグザグに驚き「いろは坂みたい、、、」と評価する家内である、そんな中撮影に私は忙しい、残っている紅葉の撮影は楽しいもの!

P10707241 まだまだ綺麗な紅葉が残っている

猪転げ坂からは、

P10707261 大戸川への下山道手前のピーク

二つピークを越え、峠コースを下る。

P10707271 峠コース下山分岐 ここで大戸川へ

下り15分、降りると林道終点、さらに下ると、

P10707281 薄暗い、杉林を下る、日が差し込み時には美景が!

広い林道に出て、後はのんびりと大戸川登山口である。

家内はまだ立ち寄っていない、富谷山(標高365㍍)の富士山展望所による、富士山方面は黄砂?なのか見えそうで見えないが、左に吾国山・難台山、そして大きく見える加波山、その先に筑波山と素晴らしい、買ってきたインスタントラーメンを温かくいただく、富士山の良く見える日にまた訪れたい所です、ハイキングコースも有るがあまり歩かれていないようです。

わたしの天気予報

« JR岩間駅からJR福原駅まで  愛宕山・難台山・吾国山縦走 | トップページ | 房総半島どまん中! 養老渓谷を訪ねて 粟又の滝 »

趣味の登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396276/37982783

この記事へのトラックバック一覧です: 雨巻山  大戸川登山口に20台ほど停まっていた!:

« JR岩間駅からJR福原駅まで  愛宕山・難台山・吾国山縦走 | トップページ | 房総半島どまん中! 養老渓谷を訪ねて 粟又の滝 »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ