« 箕面大滝 最勝ヶ峰経由 | トップページ | 新神戸駅から摩耶山 »

2011年9月10日 (土)

天王山&竜王山 台風12号四国・中国地方縦断後

撮影:2011/9/4

P11109651
あわや!通行止め?  摂津峡脱出!

コース

京橋駅4:54=(JR大阪環状線)=>大阪駅5:22=(JR京都線)=>6:20山崎駅6:20―(0:05)―>宝積寺6:25―(0:20)―>青木葉谷公園6:45―(0:05)―>酒解神社6:50―(0:20)―>7:10天王山山頂(標高270㍍)7:20―(0:10)―>三社宮7:30―(0:05)―>小倉神社・天王山分岐7:35―(0:15)―>7:50小倉神社・柳谷観音分岐8:00―(0:40)―>小倉神社8:40―(0:35)―>9:15山崎駅=(JR京都線)=>9:30茨木駅9:40=(阪急バス)=>10:20忍頂寺バス停10:20―(0:15)―>蛙岩10:35―(0:05)―>延命地蔵尊10:40―(0:10)―>竜王山展望台10:50―(0:10)―>穴仏分岐11:05―(0:05)―>穴仏11:10―(0:05)―>沢出合11:15―(0:10)―>T字路10:25―(0:05)―>東屋「深山水路平成大改修記念」11:30―(0:10)―>深山橋11:40―(0:10)―>車作大橋11:50―(0:05)―>東海自然歩道道標11:55―(0:15)―>東海自然歩道道標12:10―(0:10)―>東海自然歩道道標12:20―(0:20)―>三差路12:40―(0:10)―>萩谷運動公園12:50―(0:15)―>農地・橋13:05―(0:05)―>摂津峡入口1310―(0:15)―>摂津峡13:25―()―>13:40上ノ口バス停14:05=(高槻市営バス)=>14:20高槻駅=(JR京都線)=>大阪駅=(JR大阪環状線)=>京橋駅

①天王山

朝雨は降っていない、京都線で茨木駅を過ぎた頃から空模様が悪くなってきた、山崎駅に降り、駅前で道を確認、京都方向に向かって線路沿いを行き、踏切を渡り、直進する、結構キツイ坂、宝積寺のトイレを借りる。

P11109291

宝積寺

寺の右側に道標があり天王山へ向かう、薄暗い道を登ると階段状の道、青木葉谷広場に着き雨が降り出す。

P11109301
台風12号の影響か!

秀吉天下への道、各所に絵巻が描かれる、右から登山道が合流し、少し登ると、酒解神社の鳥居、展望の良い所です。

P11109321
酒解神社の鳥居

続いて三社宮の前を通過し、酒解神社境内に入る。

P11109361
歴史の人 秀吉殿

、さらに登ると小倉神社と天王山分岐、一息で天王山(標高270㍍)の広場に出る、ポンポン山へ向かう、道不明、北方向のピックのリボンを見付け急降下、下って案内に誘われ左へ、、、三社宮に戻ってしまう、、、

P11109371
道標は良く確認しよう!よ!

小倉神社の分岐までまた登る、分岐の道標には小倉神社と並んで柳谷観音も記してある、小倉神社へ進む、展望は無く、深い樹林帯、平坦な道が続き、天王山の北側、天王山から北に下って、右に来ていればこの道につながっただろ。

P11109381
平坦な道が続く

柳谷と小倉神社分岐、雨が止まない、ポンポン山まで2時間以上、断念し、小倉神社へ切り替える。

P11109401
美林の竹林

急登、、美林の竹林、下り切ると橋を続けて二個渡り、林道歩き、左から沢が流れ込み小倉神社に到着。

P11109431
小倉神社

神社の長い参道を通過し、後は右に右にと道を選ぶと、山崎駅への道標が出てくる。

②竜王山経由摂津峡

JR京都線に乗る、晴れてきそうだ、茨木駅で降り、竜王山へと下車、バス停には迷いましたが運よく、忍頂寺行きバスが目の前に、飛乗ると直ぐ発車 9:40、、、結構大勢乗っている、だんだん山道に入っても、二人のおばあちゃん、二人の娘さんは降りない、1人の娘さんは忍頂寺バス停手前で降り、残った4人は終点で降りる、おばあちゃん達は忍頂寺に行ったようだ、娘さんはどうやら眠り込み乗越したようだ!

バス停から戻って、交差点から竜王山へ、いきなり、急な階段(忍頂寺に寄るなら、小学校まで行き、忍頂寺経由になるが雨がまた降りそうだ,近道を選択)。

P11109441
急こう配の石段

石段を登り切れば、さらに石畳に道が続き、林道に出る、東海自然歩道道標、林道を登ると右に蛙岩、その蛙岩が見れず通過、一般車通行止めゲート、岩場に神社が祭られ、急坂になる、延命地蔵尊の間を通過し、八大龍王大権現に着き。

P11109511
八大龍王大権現

登山道を登ると、竜王山は難儀なく着いてしまう。展望台の矢倉が建つが雨でガス、登っても効果なし、先を急ぐ。

竜仙峡へ向かう、どんどん下ると鉄塔の真下に着き、続いて穴仏分岐、穴仏に向かう、雨が大降りになる、道は良く樹林の中で雨は防げる、巨岩が次々と現れ、分岐で左が穴仏になる、すぐ登ったところにその巨岩の岩があり、中央が大きく開き、石の仏が祭られている。

P11109531
穴仏

分岐にくだる、先に負嫁岩があるとのことだが不明でした、穴仏分岐に戻らず、そのまま下ると、T字路に飛び出る、道標が無く、右に下ると沢に出合う、自然林が続き、左へと分岐を取ると、林道に飛び出る、東屋の休憩所が建つ、深山水路平成大改修記念」と新しいものでした、雨の中を広い道をどんどん下ると深山橋、T字路になって、左に曲がり、下ると広い車道に出て左折、車作大橋、右方向竜仙ノ滝への道標、このまま広い道路を行くのが正解だったようだが、継ぐのY字路で右の車道に入って、登り続ける、東海自然歩道道標があり、登山口のような道が山に向かっているが、標識は無く、そのまま林道を進む、二本目、三本目と東海自然歩道道標が続きて現れ、そのまま従うことにする、右方向から林道が合流、少し登り、下りになり、左に登山道の階段が見れるが道標も無く見送る、竜仙ノ滝への道が現れるが、戻ることになり結局竜仙ノ滝は見送る。

P11109541
運動公園

萩谷の集落、直ぐに運動公園があり、保安員さんに道を訪ねる、サッカーの試合が有るようで大勢の人、公園に入りどんどん下るとサッカー場と野球場の分岐、ここを左に向かうと、東海自然歩道道標、摂津峡へと下る、舗装のジグザグ道、脇に登山道が付き、それを利用する、畑が広がって、小さな橋を渡る、登り返すと、摂津峡入口がある。トラバースして下ると、大きな滝が現れる。

P11109571
大きな滝

雰囲気の良い道が続き、次々と渓谷美が見れる。

P11109581

P11109621
白滝

さらに下ると摂津峡、売店はお休み、誰一人見当たらない、水のきれいなときにリベンジしたいですね、だが水量が多い摂津峡は凄い迫力で満点以上。

P11109631
この沢が本流の芥川に流れ込む 

P11109641
本流の芥川

売店の横を通過し芥川の上流へ、

P11109661
売店の直ぐ裏は川から離れている

売店からしばらく行くと、芥川に接する、水量が少ないと水遊びができる所らしいが、ギリギリ通行できる、水位でした。

P11109681
激流の芥川

川を離れると、民家に出て、車道に出て、右に向かうとバス停、10分間隔、高槻市営バスは人気で混み合う、210円を払い高津駅に到着。

東海自然歩道箕面ビジターセンター(箕面大滝)から北摂霊園から今日歩いた忍頂寺、萩谷、摂津峡を通過し、上ノ口から原、神峰山寺と経て今日断念したポンポン山を登り、杉谷を経て、ニノ瀬、鞍馬、大原、三千院、比叡山、、、高尾山に続いている。

« 箕面大滝 最勝ヶ峰経由 | トップページ | 新神戸駅から摩耶山 »

趣味の登山」カテゴリの記事

コメント

天王山や竜王山は雨の為予定を変更したりとのこと。
天気が良ければ良かったですね。
台風12号の四国・中国地方縦断での被害がまだ続いていて心配です。
気をつけて山登りをしてください。

●台風12号の後遺症はまだまだ、特に和歌山県の十津川村が心配ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396276/41599101

この記事へのトラックバック一覧です: 天王山&竜王山 台風12号四国・中国地方縦断後:

« 箕面大滝 最勝ヶ峰経由 | トップページ | 新神戸駅から摩耶山 »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ