« 照葉峡・坤六峠・金精峠・奥日光 紅葉狩りドライブ 2011年 | トップページ | 湯袋峠から筑波山 秋モード一段と深まる »

2011年10月17日 (月)

坤六峠(こんろくとうげ):紅葉狩り (谷川温泉)

撮影:2011/10/16

坤六峠(こんろくとうげ)は標高:1620㍍、戸倉から尾瀬が原へ鳩待峠から入った人は知っているだろうが、ここを通過し水上へ抜けた人は少ないだろう。

国道50号を走り桐生で日光・尾瀬の道標で桐生市に入り国道122、まもなく沼田への道標で左折し、紅葉の始まった峠をドライブ、老神温泉に出て、片品村、戸倉に入り、鳩待峠分岐を坤六峠に向かう。

P113026811
戸倉から坤六峠

P113027611
坤六峠から照葉峡へ

武尊山の北の登山口、群馬県の自然の森、駐車場にトイレ、、、ただ、沢の氾濫で遊歩道は侵入禁止、、登山道は大丈夫のようです。

P113028811
群馬県自然の森

観光客が多くなると、照葉峡、ここも崩れ、片側通行の箇所が多い!

P113030411
照葉峡  美しい滝が現れる

P113030011
紅葉真っ盛り

P113030611
奈良俣ダム

湯檜曽駅へ右折し国道291で土合駅へ、、モグラの駅、無人駅

P113030811
モグラの駅 

P113030911
土合駅方面通路から

P113031411
486段  往復30分

土樽駅まで乗車して戻れば、水上駅方面のホームは地上です。

谷川ロープウェイ(谷川岳三日前の登山)、、混雑、引き換えし、谷川温泉へ

P113032211
谷川温泉から二俣へ

紅葉はまだまだ先、谷川岳の登山コースです、中ゴー尾根はお勧めだが健脚向き、、

P113031611

P113032011
ヒツゴウ沢を支流とする谷川

P113031911
修復に手が回らない

ちょっと、観光気分では渡れない、この先谷川を渡渉し二俣へ行くのだが、今日も目的は日帰り温泉、、ここで引返す、ただ、紅葉真っ盛りなら二俣まで頑張りたい。

湯テルメ谷川:水上市営、大人550円、谷川の流れ沿いの露天風呂、紅葉狩りの最盛期は一週間後だネ!

国道17から赤城icへ高速に乗って、、ここは赤城山山麓を走る、、農園が多く、穴場の展望ポイントが有る。

P113032511
赤城山山麓経由で大間々・桐生に抜ける

国道50に出れば、つくば市は近い!

HP:わたしの天気予報

« 照葉峡・坤六峠・金精峠・奥日光 紅葉狩りドライブ 2011年 | トップページ | 湯袋峠から筑波山 秋モード一段と深まる »

趣味の登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396276/42549612

この記事へのトラックバック一覧です: 坤六峠(こんろくとうげ):紅葉狩り (谷川温泉):

« 照葉峡・坤六峠・金精峠・奥日光 紅葉狩りドライブ 2011年 | トップページ | 湯袋峠から筑波山 秋モード一段と深まる »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ