« 榛原から大又:薊岳&明神平 下山は明神谷を下る | トップページ | 赤目四十八滝 台風後の水量が豪快に! »

2011年10月 3日 (月)

大文字山 下山後は銀閣寺から高台寺を経て清水寺へ!

撮影:2011/9/24

P11202391
大文字山から生駒山、金剛山、大峰山を臨む

コース

京橋駅=(京阪本線)=>三条駅=(京都市営地下鉄東西線)=>7:15山科駅7:15―(0:05)―>毘沙門堂標識7:20―(0:10)―>毘沙門堂7:30―(0:10)―>後山階陵7:40―(0:30)―>Y字路分岐8:10―(0:10)―>沼8:20―(0:20)―>尾根道8:40―(0:15)―>大文字山山頂8:55―(0:20)―>9:15大文字の火床9:20―(0:25)―>登山口9:45―(0:10)―>9:55銀閣寺1020―(0:40)―>11:00南禅寺11:10―(0:35)―>11:45高台寺12:20―(0:15)―>12:35清水寺13:05―(0:25)―>13:30清水五条駅=(京阪本線)=>出町柳14:05―(0:45)―>北大路橋14:50―(1:00)―>15:50出町柳=(京阪本線)=>京橋駅

P11202061
迷わない毘沙門堂への道標

地下鉄からJR山科駅の改札口に出る、駅前から毘沙門堂への案内(小さい)を見て左折して線路沿いに進めば、すぐ大きな毘沙門堂への道標を見て左折、ほぼ直進で進むとぶつかる所が毘沙門堂です。

P11202101
毘沙門堂  この時間は静かです

極楽橋を渡って階段を上げれば広い境内に入る。

山科駅に向かって、右に出ると、車道に下り、小さな橋を渡ると、後山階陵(のちのやましなのみささき)の道標があり、右のコースを選ぶともー別世界で静かです、綺麗な沢が右に現れる。

P11202151
可愛い滝が連続する

後山階陵を左にとると、尾根道の登りになるようですが、こちらは古道で薄暗い道ですがのんびり沢を遡及してゆきます、しばらく平坦な道、土道です。

P11202241
古い橋

ご覧ください、この古い橋、しっかりし、安定しています.。古橋を渡ると日が差し込み明るくなるとY字路に着き、初めての旅人はてどちらかと迷います、ぐるり見ても道標は皆無。しかたなく動物感で左に、すぐに119番通報A-9が立っており正解、杉が伸びない頃は花が咲いたであろう古い沼が現れます。

昨日まで信州に行き、アサギマダラの追っかけに行っていたおじさんに出合う、今京都のお寺ではフジバカマを育てているとのこと、アサギマダラにとってはフジバカマが咲かないと生きられない、良く高山では見られますが!※大徳寺、任和寺の境内で見かけます

P11205261
2011/10/1 任和寺にて

杉林の短い坂を登り切ると、足元に手作りに道案内版、右折し自然林の中を登ると、左から登山道が合流、さらに右折し、広い交差点、直進し、上に出て左折すると、直ぐに展望の良い、大文字山山頂に到着。

三等三角点、京都市内を眼下に、生駒山・金剛山・大峰山連峰が見えている、地元のおじさん「こんなに良い展望の日は珍しい、、」と、見える山々を説明してくれる。

急降下し、銀閣寺方向からの登山者、ここは辛抱!直ぐに平坦になって、まもなく大文字の火床のてっぺんに立つ、目まいがするような急斜面であろ。

山頂で別れたおじさんが追いつき「あれが比叡山、愛宕山、、」と自慢げです、自慢の通り素晴らしい展望です。

P11202461
傾斜の大きな石段

石段を注意して下る、目が回りそう、下りと休憩広場で大勢のひとが集っている、毎日のように登られる人が多いようです。

P11202471
集いの中段広場

急な石段は最短用、表参道は左にある、この道を利用する。

P11202481
自然林

直ぐ下が銀閣寺、こんな自然林が残っている、訳は、寺院の所有地で自然が残っているとのこと、地元の憩いの森ですね、それにしても大変な急坂の階段、下りで良かった、登りの人は一歩一歩キツイ丸太の階段を登って来る。

広場に降り、大きく右折、まもなく沢、のんびりと林道を下ると、銀閣寺の門に着く。

P11202511
丹念に清掃中

入門すると、人の多さに驚く、大人気!以下説明を省きます!

P11202521

P11202561

P11202621

銀閣寺を後に、哲学の道まで下る、人波にのまれそう!

P11202671
哲学の道

哲学の道に入ると、人の姿は少ない、半分以上の遊歩道は侵入禁止になっている、地元の人々にとってメリットが少ないのだろう、でも古い物を残す心は満ち溢れていました。

P11202691
南禅寺

熊野若王子神社、永観堂の前を通過し南禅寺、栗田神社に曲がり、円山公園

P11202701
円山公園

高台寺の長い階段の下に着く。

P11202711
長い階段

ねねの道、こんな急な坂を日常歩かれたのかな?

P11202801

高台寺を後にする。

P11202881
舞妓さん?

記念撮影の舞妓さん、どうやら、観光客の娘さんが一日舞妓さんになったようです、坂道になり、人の波、二年坂、三年坂、、清水坂

P11202901
ここも説明不要ですね!

P11202941

P11202951

清水寺を後にし、清水五条駅まで歩きます、途中、美味しいラーメン屋さんに寄る。

出町柳に立寄って、鴨川、加茂川を散策してのんびり、

P11203031
出町柳から近い

まだまだ夏日です、、、大文字山も良く見えている。

わたしの天気予報

« 榛原から大又:薊岳&明神平 下山は明神谷を下る | トップページ | 赤目四十八滝 台風後の水量が豪快に! »

趣味の登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396276/42214047

この記事へのトラックバック一覧です: 大文字山 下山後は銀閣寺から高台寺を経て清水寺へ!:

« 榛原から大又:薊岳&明神平 下山は明神谷を下る | トップページ | 赤目四十八滝 台風後の水量が豪快に! »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ