« 【牛久沼から高崎自然の森】ちょっと春めいて! 先日見つけた水仙が根こそぎ! ダンコウバイが開いてきた! | トップページ | 四季2012年-№003 筑波実験植物園 早春の様子はどうかな? »

2012年3月15日 (木)

【牛久沼から高崎自然の森】つくし君が顏をみせていましたよ!

撮影:2012/3/14

P11901631
ツクシ  土筆 スギナ 杉菜 牛久観光アヤメ園にて
子供の頃(信州)は「つくしんぼう」と呼び、通学路の道端に群れていた事を思い出します、周囲にはネコヤナギ、フキノトウも、、懐かしい思い出です。

スギナが群れておりツクシを探しました、一本だけ伸び寒さに負けていません、周囲には見つからず、、でもここ数日晴れが続くので兄弟が負けじと姿を見せるのも直ぐです!

P11901561
P11901601
スズメノカタビラ 雀の帷子

寒い寒いと言っても、ポカポカ日の当たる道端にはスズメノカタビラが穂を伸ばし花を咲かせています、アオスズメノカタビラ(ツルスズメノカタビラ)などもあるそうだが、気にしないでスズメノカタビラで済ましましょう。

スズメノテッポウは長い穂で小さな鉄砲型ですなんて植物博士に任せて、足元に春を告げる草木を探すのが良いかも!

P11901571
イヌムギだろうか?

イヌムギはオヒシバ、スズメノヒエに似ているようで、モー少し成長しないとなんとも言えませんが、カナリヤを飼っていた頃、良く道端からイヌムギ、カラスムギ等の種を集めあげたものです!

P11901541
ハナダイコン  諸葛菜(しょかっさい)

ハナダイコン、春早々良く伸び群れており、この花何の花?と気になるけど咲きだすとやはりあれか!となる、三国志の諸葛孔明(しょかつこうめい)が出陣のさきざきでこの種子をまき、食糧となるよう栽培したと言われるとこの繁殖力には納得します。

P11901621
クロッカス 花サフラン 牛久観光アヤメ園近くの民家と三日月橋の間で

クロッカスが目につきます、忘れずにまた来年んもここに咲いて欲しいナンバーワンの「咲いたよわたし!」  土手に咲くからこそ美しく可憐です。

HP:わたしの天気予報

« 【牛久沼から高崎自然の森】ちょっと春めいて! 先日見つけた水仙が根こそぎ! ダンコウバイが開いてきた! | トップページ | 四季2012年-№003 筑波実験植物園 早春の様子はどうかな? »

深山・地域の植物紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396276/44499107

この記事へのトラックバック一覧です: 【牛久沼から高崎自然の森】つくし君が顏をみせていましたよ!:

« 【牛久沼から高崎自然の森】ちょっと春めいて! 先日見つけた水仙が根こそぎ! ダンコウバイが開いてきた! | トップページ | 四季2012年-№003 筑波実験植物園 早春の様子はどうかな? »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ