« 四季2012年-№002 庭の紅梅三分咲き 高崎自然の森から稲荷川(牛久沼) 春の七草が主役 | トップページ | 筑波山梅まつり 2012年 紅梅は見頃、白梅は綺麗です!梅まつりは3月20日春分の日まで!25日まで延長ですって!! 筑波宇宙センター 特別公開を見学 »

2012年3月 9日 (金)

【牛久沼から高崎自然の森】ちょっと春めいて! テントウムシとミツバチ、ハナブンがやってきた シロバナタンポポ

撮影:2012/3/7

今日はポカポカ陽気だ、庭の紅梅にもミツバチがやってくる、気温が15℃かな?

P11808351
ヒメオドリコソウにナナホシテントウ虫

このナナホシテントウ虫の体液(黄色)は強い悪臭があって、体色の鮮やかさは異臭と不味さを示し、小鳥などはナナホシテントウ虫をあまり食べない。アブラムシやカイガラムシなどを食べる肉食であり、益虫とされる、尚、ナスの葉に現れるのは害虫でナナホシテントウ虫では無い。

カイガラムシは椿の害虫でいやですよね!

P11808381
イヌガラシ 犬芥子

つくば市民ホー ルくきざきの土手で目に触れなかったイヌガラシがすっと伸び花芽が出そうです、ナズナと同じアブラナ科、びっしり生え、ヒメオドリコソウを押しのけるかの様でした。

P11808411
牛久沼  東谷田川下流の野焼き跡

牛久沼と茎崎運動公園の間には車道の他、牛久沼湖岸に農道があるが、ここは春先野焼きが行われ、どんな植物が生えたかな?

P11808431
カヤ  茅 の赤ちゃん

燃えたカヤの跡にすでに赤ちゃんが伸びている、ただ水が多い部分には生えず、やや乾いたところです。

P11808531
コウゾリナ  顔剃菜、剃刀菜

普段なにげなく通り過ぎる土手、タンポポを探す、そんな時綺麗なロゼット、葉の主脈や剛毛は赤味を帯びることが多いとのこと、さらに、さわるとざらつくとのことだがシャッターを押しただけ、とりあえず、コウゾリナと勝手ながら決めておく。

P11808541
オニノゲシ 鬼野芥子

こちらは、オニノゲシでハルノノゲシと同じような環境に生えるらしい、こちらも触るとチクチクするんだそうですが、ちょっと自信は無いがオニノゲシだろう。おそらく数週間後には花を付けてハッキリするだろう。

P11808571
シロバナタンポポ  白花蒲公英

私の散歩道は牛久沼から稲荷川を遡った高崎自然の森間ですが、近くの団地(城山、宝陽台、森の里)の人々が楽しんでいます、そんな道端に今日はハナアブも参加、オオイヌノフグリにやって来ている、庭の紅梅にはミツバチでしたがミツバチはこの草原にはやって来ていません! 側に咲いているシロバナタンポポに焦点を合わせて待っていましたがやって来ませんでした、という訳でハナアブの姿は捕えず残念でした。

森の里からやって来られたご婦人も今日は春来たりを実感、、、。

P11808491
レイクサイトと牛久沼間の林  大木にヤブツバキ  下岩崎

大木にヤブツバキが見頃!

P11808521
ヤブコウジ  藪柑子

竹林に小さな祠、この周りにヤブコウジ(十両)の群生がある、、。

P11808441
今主役  満開です

春分の日は3月20日、、ポカポカ陽気が続くようになるだろう!

 

HP:わたしの天気予報

« 四季2012年-№002 庭の紅梅三分咲き 高崎自然の森から稲荷川(牛久沼) 春の七草が主役 | トップページ | 筑波山梅まつり 2012年 紅梅は見頃、白梅は綺麗です!梅まつりは3月20日春分の日まで!25日まで延長ですって!! 筑波宇宙センター 特別公開を見学 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396276/44405011

この記事へのトラックバック一覧です: 【牛久沼から高崎自然の森】ちょっと春めいて! テントウムシとミツバチ、ハナブンがやってきた シロバナタンポポ:

« 四季2012年-№002 庭の紅梅三分咲き 高崎自然の森から稲荷川(牛久沼) 春の七草が主役 | トップページ | 筑波山梅まつり 2012年 紅梅は見頃、白梅は綺麗です!梅まつりは3月20日春分の日まで!25日まで延長ですって!! 筑波宇宙センター 特別公開を見学 »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ