« 四季2012年-№005 高崎自然の森、茎崎こもれび六斗の森、牛久自然観察の森,牛久観光アヤメ園、カッパの碑辺りの植物観察① | トップページ | JR取手駅→サクラソウ「JR常磐線利根川鉄橋下」 から植物を求め利根川・小貝川合流点を経てJR佐貫駅まで、春本番を実感② »

2012年4月25日 (水)

四季2012年-№005 高崎自然の森、茎崎こもれび六斗の森、牛久自然観察の森、牛久観光アヤメ園,カッパの碑辺りの植物観察② ウワミズザクラが開花 ハナイカダ・サワフタギ開花間近

撮影:2012/4/23-27

P12100241
シロタンポポ 白花蒲公英

P12100321
ヒルガオ 昼顔  昼顔というか顏に見えませんか?
夏になればつるが伸び花を付けてくれ、散歩は楽しくなりますね!

P12100521
ゲンノショウコ 現の証拠  良く有毒のトリカブトに似ています、取り返しのできない事故は防ぎましょう。

P12100561
ダンコウバイ 壇香梅 近くの雄株は触るとポロリ落ちますが、こちらは雌株です。

P12100571
ウワミズザクラ 上溝桜  開花直前、今年伸ばした枝の先につきます、 新潟では山菜同様に登山者の楽しみになる蕾、塩漬けにしたものがアンニンゴと呼んでいる、山の帰りにお聞きしました。

P12100821
ウラシマソウ 浦島草  今日も釣れないなーと木陰で一休み!

P12100931
ヤエムグラ 八重葎  触ると直ぐに手を引く、茎が四角、そろそろ開花


ここから2012/4/26分の開始

P12102441
今回に観察開始日には蕾だったウワミズザクラ(上溝桜)が可憐に咲きだしました

P12102471
サンショウ 山椒 先日この近くを散歩中数名の熟年男女らが新芽を摘んでおりました、雌雄異株、写真のものはどちらかな?日光ではお土産で販売していましたネ ミカン科

P12102521
花芽が膨らんできました、調査中

P12102531
花芽が膨らんできました、調査中

P12102541
花芽が膨らんできました、調査中

P12102561
ヤマブキ 山吹
鮮やかな黄色は曇りの今日もクッキリ、この色を山吹色として親しまれます、自宅の近くに園芸品種として見かけるヤエヤマブキ(八重山吹)より、花弁5個で実がつく方が綺麗ですネ、「七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞ悲しき」はヤエヤマブキのこと!

P12102781
こちらはシロヤマブキ 白山吹 こちらは葉が対生、そして花弁は4枚、よく公園で黒い実が4粒に見え芽生え直前まで着いているのを見掛ます。

P12102631
シロツメクサ 白詰草
干草をガラス容器の搬送する時に詰め物として利用したという、こんな詰め物の贈り物が届くと嬉しいですね、、、。4枚葉は幸運の象徴、お母さんと4葉を探す子供の姿は最近見れない光景になった。

P12102651
ニワトコ 花芽が今年伸ばした枝先につけ開花、ヤマザクラが散りはじめた頃に見頃になる、同じように今年伸ばした枝に花を付けるウワミズザクラが見頃だ!

P12102681
P12102701
花は終わり実がなっている 調査中

P12102731
花は終わり実がなっている 調査中


P12102751
ウド 独活
今が食べ時のウドを発見、タケノコは放射能騒ぎがあるが、ウドは?つくば市に移ってきたころは、ウドは自宅の近くに沢山見かけましたが、見付けた今日は記念日になりそうです。

P12102821
コゴメウツギ 小米空木
数日後には開花、白い花らしい!
牛久自然観察の森

P12102851
オドリコソウ 踊子草
牛久自然観察の森

P12102871
イチリンソウ 一輪草

確かに一茎一花、トリカブトの葉に良く似ています!
牛久自然観察の森

P12102911
ハナイカダ 花筏
葉は互生、雌雄異株、この株は雄株、雄しべは4個、雌べは1個、開花が楽しみです。
ところで牛久自然観察の森には雌・雄株あるのかな?

P12102961
チゴユリ 稚児百合
牛久自然観察の森

P12102991
P12103221
ミツバツチグリ 三葉土栗
小葉が3枚、ヘビイチゴも同じ、同じような所に咲きややこしい!
これにキジムシロも参加するが、こちらは奇数羽状複葉で5~9個の小葉ですから私でも判定可能!
牛久自然観察の森

P12103031
ベニシダ  これは食べれそうにありません!
牛久自然観察の森

P12103061
P12103171
サギゴケ  鷺苔
牛久自然観察の森

P12103071
牛久自然観察の森

P12103081
牛久自然観察の森

P12103101
牛久自然観察の森

P12103111
キランソウ 金瘡小草

牛久自然観察の森

P12103121
牛久自然観察の森

P12103131
牛久自然観察の森

P12103231
牛久自然観察の森

P12103191
ヤブタビラコ 藪田平子
牛久自然観察の森


P12103321
サワフタギ 沢蓋義木
開花が楽しみです、本年枝から円錐花序をだし、白い花を密につけます、秋には鮮やかな藍色の実を付け
牛久自然観察の森の入口を飾る。

P12103331
牛久自然観察の森

戻る⇒四季2012年-№005 高崎自然の森、茎崎こもれび六斗の森、牛久観光アヤメ園、カッパの碑辺りの植物観察①

HP:わたしの天気予報

« 四季2012年-№005 高崎自然の森、茎崎こもれび六斗の森、牛久自然観察の森,牛久観光アヤメ園、カッパの碑辺りの植物観察① | トップページ | JR取手駅→サクラソウ「JR常磐線利根川鉄橋下」 から植物を求め利根川・小貝川合流点を経てJR佐貫駅まで、春本番を実感② »

深山・地域の植物紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 四季2012年-№005 高崎自然の森、茎崎こもれび六斗の森、牛久自然観察の森,牛久観光アヤメ園、カッパの碑辺りの植物観察① | トップページ | JR取手駅→サクラソウ「JR常磐線利根川鉄橋下」 から植物を求め利根川・小貝川合流点を経てJR佐貫駅まで、春本番を実感② »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ