« 四季2012年-№007② 高崎自然の森、茎崎こもれび六斗の森、牛久自然観察の森、牛久観光アヤメ園,カッパの碑、筑波実験植物園辺りの植物観察*ヒルガオ、タツナミソウ、コゴメウツギ、タニウツギ、ツルウメモドキ、マユミ、ヤブデマリ、カマツカ、ニガキ、ヤブヘビイチゴ、ホシザキユキノシタ* | トップページ | 筑波山の初夏の植物を求めて① 登山口巡り周遊コース&みかん園コースで男体山へ*コゴメウツギ、ツクバネウツギ、ヤマキウワガタ、ツクバキンモンソウ、ホシザキユキノシタ* »

2012年5月21日 (月)

【霞ケ浦環境科学センター】「桜川の自然と魚観察会」平成24年度第2回 霞ヶ浦自然観察会に参加*桜川の松崎河川敷*

撮影:2012/5/19

霞ヶ浦環境科学センターが主催する「桜川の自然と魚観察会」平成24年度第2回 霞ヶ浦自然観察会に参加させて頂く、参加者は霞ケ浦環境科学センター、JR土浦駅東口の二ヶ所に集合、土浦バイパスを潜ってR24に入り桜川を渡って、つくば市松塚・松栄(栄幼稚園を見て)の田んぼ道に少し入り、桜川の手前から徒歩になる。

P12205481
宝篋山、その奥に筑波山  桜川はJR水戸線が走る岩瀬から流れてくる、筑波山のさらに北になる。

桜川の源流とされる鏡池は小さな池であるが、日照りが続いても枯れたことが無いという、鏡池から鍬柄峠→鍬柄山→楞厳寺→ 仏頂山→楞厳寺→鏡池を巡るハイキングコースがあるらしいので一度歩いてみたいものです。

筑波山登山コース女の川の延命水、男女川源流も筑波山神社の御神水も桜川に流れだし、霞ヶ浦を経て利根川と合流し太平洋に流れ出す。

P12205521
桜川漁業協同組合組合長 鈴木さんの講習会

会員は200名で運営され、所在地は組合長自宅のつくば市松塚470 ℡090-2479-8091、遊漁承認証(年券 8,000円 日釣 1,500円)

P12205491
桜川魚協では、近隣の小学校の体験学習を放流事業を通し行っている、この看板は標語受賞作品を掲示、同じ大きさの看板が並べ置かれている、子供達の願いを大切にしたいと組合長の声は笑顔にあふれていました。

P12205541
松塚河川敷 投網漁や仕掛漁がおかれ、渡し船もあった、番小屋(竹製の四手網みの仕掛け小屋)も多く見られたそうです、最近浅間神社の土台が見つかったと組合長が持ち上げる。近くに東福寺・松塚古墳が点在する。

P12205561
組合長の見事な網さばき、魚が取れるかどうかは運しだい、たまたま通過した魚が捕えられる、彼らも網の下にいたら運が悪いのよ!

P12205601
網の投げ方は、まず基本から、組合長から孫は真剣に伝授されるが、、、。

P12205621
うん!これは美味くいったか!運の悪い魚はいなかった!

P12205661
なかなか、将来性はあるかな? 子供は多くの経験が大切である、、。

P12205571
この後、魚り、小さな網にかかる魚は少ない、でも川に親しむ良き経験はできた、霞ヶ浦環境科学センターの先生から捕まえた魚の説明を受ける。
桜川に泳ぐ魚は33種が確認され、オイカワ、スゴモロコ、タモロコ、アユ、カワムツ、モツゴ、ニゴイ、ヨシノボリ、ヌマチチブ、ゲンゴロウブナ、ブルーギル、ボラ、、、。

今回は孫と二人で取った魚はエビ(テナガエビ)一匹だったが、桜川を知り、桜川がまた一歩霞ヶ浦同様に身近になった。また次回の自然観察会を楽しみにしたい。

松塚河川敷にはバーベキューなどの施設があり、地下60㍍からくみあげる井戸もある、駐車場もあり、孫達が遊びにきたら、みんなで出かけたい、田植えが終わると桜川は綺麗な水になる、、、、。

HP:わたしの天気予報

« 四季2012年-№007② 高崎自然の森、茎崎こもれび六斗の森、牛久自然観察の森、牛久観光アヤメ園,カッパの碑、筑波実験植物園辺りの植物観察*ヒルガオ、タツナミソウ、コゴメウツギ、タニウツギ、ツルウメモドキ、マユミ、ヤブデマリ、カマツカ、ニガキ、ヤブヘビイチゴ、ホシザキユキノシタ* | トップページ | 筑波山の初夏の植物を求めて① 登山口巡り周遊コース&みかん園コースで男体山へ*コゴメウツギ、ツクバネウツギ、ヤマキウワガタ、ツクバキンモンソウ、ホシザキユキノシタ* »

深山・地域の植物紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396276/45342902

この記事へのトラックバック一覧です: 【霞ケ浦環境科学センター】「桜川の自然と魚観察会」平成24年度第2回 霞ヶ浦自然観察会に参加*桜川の松崎河川敷*:

« 四季2012年-№007② 高崎自然の森、茎崎こもれび六斗の森、牛久自然観察の森、牛久観光アヤメ園,カッパの碑、筑波実験植物園辺りの植物観察*ヒルガオ、タツナミソウ、コゴメウツギ、タニウツギ、ツルウメモドキ、マユミ、ヤブデマリ、カマツカ、ニガキ、ヤブヘビイチゴ、ホシザキユキノシタ* | トップページ | 筑波山の初夏の植物を求めて① 登山口巡り周遊コース&みかん園コースで男体山へ*コゴメウツギ、ツクバネウツギ、ヤマキウワガタ、ツクバキンモンソウ、ホシザキユキノシタ* »

最近の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ